12月13日(水)12:00迄に
ご注文&ご決済 頂きますと

12月13日(水)
出荷可能です

※商品や状況により異なります

日本地図
出荷後、到着までの目安
関東次の日到着
九州・北海道3日後到着
その他2日後到着
商品情報
ページガイド
トップページ » 施工例 » 施工例016282

施工例

施工例770

登録日付 2017/05/30 (火) 21:00
投稿ユーザー fukufuku
分類 フェンス ウェスタンレッドシダー
図面有無 なし

GWに、15年経過の既存アルミフェンスにホームセンターの安価なラティスを括り付けただけの 一部フェンス外溝の改修工事をしました。フェンスポストの高さは1000mm で 笠置と最上段の隙間 約25mm、幕板間は約38mm

  • イメージ拡大表示する

    既存のアルミポストにどうやってWRCを取付けるか色々となやんだ結果、作業は大変ですが、40×70の支柱のそれぞれ中を偏芯丸鋸でミゾを掘って貼合せ、見た目をできるだけ自然にしました。

  • イメージ拡大表示する

    ブロックはジョリパットを塗り、笠置に昔購入していた大判素焼きレンガ約300×150×40mmを並べ化粧しました。(一部 レンガ不足ですが…)

  • イメージ拡大表示する

    幕板は WRC 1×4 と 1×6の サイズで悩み 最終的に 木工ランドさんで1×5に加工してもらい、取付前にサンダー掛けし クレオトップ+キシラ ウォルナットで塗装しました。

  • イメージ拡大表示する

    既存のラティスとアルミフェンスを解体し、柱をアルミポストに差し込んでから、幕板を貼っていきました。

  • イメージ拡大表示する

    GWは天候もよく次週週末に完成はずれ込みましたが、無事に完成でき、まずまず満足な出来となりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Loading
DIYサポート

ページの先頭へ